リーダーの振る舞いをしないと、そもそも聞いてくれないよ っていう話し方のハウツー


プレゼンではなく、「話し方」。
さらには話し方に限らず、リーダーの振る舞い。
どんな本を読むか、語彙を増やしているか、「何を言うか」より「誰が言うか」、褒める前に感謝する、どんなネクタイを揃えるか。
スピーチやプレゼンに限らず、リーダーの普段の振る舞いが何よりも大切なんですよね。スティーブ・ジョブスの話し方は彼だからこそしっくり聞くことができるし、オバマ大統領も独自のキャラクターを持っています。その個人を磨かずして、話し方のテクニックだけを磨いてもリーダーにはふさわしくなるわけではないという内容の本です。
こんな硬派な話し方本があってもいいですね。
『 社内起業完全マニュアル』からの名言

最初の1分間で聞き手から「NO」の評価をもらってしまえば、その後の話はほぼ聞いてもらえないでしょう。

気づいたこと
こういった硬派なハウツー本も人気があるのは良いことだ
今日の一言
突き詰めることと、割り切ることは遠いようで近い

テクニックwww.dyerware.comwww.dyerware.comwww.dyerware.comwww.dyerware.comwww.dyerware.com
マインドwww.dyerware.comwww.dyerware.comwww.dyerware.comwww.dyerware.comwww.dyerware.com
革新度www.dyerware.comwww.dyerware.comwww.dyerware.comwww.dyerware.comwww.dyerware.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です