言葉をデザインすると、こんな本になるのかもしれない 『リーダーシップをデザインする』


タイトルも本の装丁も美しい。あらゆるものを美しくデザインしてきたジョン・マエダがリーダーシップをリ・デザイン。
デザイナーがリーダーになるとどうなるんだろう?という内容です。
これ以上説明できません。私の筆力の限界だとは思いますが、この上なくまとめにくいのは、論理でなく美徳が描かれているからなのではないでしょうか。一枚の絵画をまとめられないように。
いわゆるリーダーとして自信がなくなったときに読むと良いかも。
私にはこの言葉が深く響いています。

正しくあるより、正しいことをするほうが大事。
正しくあるより、正しいことをするほうが大事。
正しくあるより、正しいことをするほうが大事。

『リーダーシップをデザインする』からの名言

正しくあるより、正しいことをするほうが大事。

気づいたこと
あらゆることがデザインの対象である
今日の一言
あらゆることが優れたデザインの対象であるべきだ

テクニックwww.dyerware.comwww.dyerware.comwww.dyerware.comwww.dyerware.comwww.dyerware.com
マインドwww.dyerware.comwww.dyerware.comwww.dyerware.comwww.dyerware.comwww.dyerware.com
革新度www.dyerware.comwww.dyerware.comwww.dyerware.comwww.dyerware.comwww.dyerware.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です