顧客開発を効果的に行うマニュアル『リーン顧客開発』

リーン顧客開発  売れないリスク」を極小化する技術 
『リーン・スタートアップ』『アントレプレナーの教科書』以来、「顧客開発」という言葉の認知度が上がりましたが、その顧客開発を詳しく解説しているのが、今回の「リーン顧客開発」になります。
インタビューの仕方、対象者の探し方、そもそもの取り組む姿勢など相当具体的な内容になっていますので、開発者、企画者、起業家にとっては実務でそのまんま使えますね。
ものづくりをする前の顧客インタビューについて知りたい人には福音となるのではないでしょうか。
副題の『「売れないリスク」を極小化する技術』という言葉は、リーンスタートアップや、「ファーストマイル」を読んだ方にはぴったりくると思います。かなりマーケティングやイノベーションに近いジャンルだとと思いますが、売れる商品を特定するための技術書ということで、写真のように技術書コーナーに置かれているのかもしれません。本当はオライリーだからだと思いますが。
『リーン顧客開発』からの名言

大切なのはスピードです。焦点を絞るほどスピードは速くなります。

今日の一言
技術は訓練と実践とともに上達する。訓練も実践も、英語にすればPracticeである。

テクニックwww.dyerware.comwww.dyerware.comwww.dyerware.comwww.dyerware.comwww.dyerware.com
マインドwww.dyerware.comwww.dyerware.comwww.dyerware.comwww.dyerware.comwww.dyerware.com
革新度www.dyerware.comwww.dyerware.comwww.dyerware.comwww.dyerware.comwww.dyerware.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です